blog

ブログ一覧

  1. HOME
  2. ブログ一覧
  3. 人工芝にすると虫がわきやすくなる?

人工芝にすると虫がわきやすくなる?

「人工芝を敷くと虫がわきやすくなる」というのは間違った情報です!

  むしろ人工芝を敷くことで虫を減らすことができます。

人工芝を敷くと虫が減る理由!
・雑草が少なくなり、虫のエサが減るため
・地面に日光がさしにくくなり、虫が寄ってこないため
・地面の水はけがよくなり、湿気を好む虫がこないため

それではなぜ人工芝を敷くと虫がわきやすくなるという話を聞くようになったのでしょうか☹

【人工芝に虫がわく原因と対策】

除草・下地がしっかりとできていない!
除草がしっかりとできていないと残った雑草が出てきてしまい、
虫が集まる原因となってしまいます。

<対策>
除草作業はしっかり丁寧に行うようにしましょう。特に球根類は残してしまうと隙間から出てくる可能性が高いため要注意です。

防草シートを敷いていない!
人工芝の機能は「地表面の保護」と「美観」であり、防草ではありません。
草が生えないように抑制するのは防草シートの役割となります。

<対策>
人工芝だけだと細かい縫い目の間から日光が入ってしまいます。完全に遮断することはできないため、防草シートは隙間なく敷きましょう。
使用する防草シートは不織布タイプがオススメです!

人工芝のつなぎ目に隙間ができている!
人工芝同士のつなぎ目に隙間ができていると、間から雑草が生え虫のエサになってしまいます。
つなぎ目の接着はコツがいります。慣れない方やDIYの場合だと、どうしても隙間が目立ちやすいです。

<対策>
人工芝を2枚以上組み合わせて敷く場合、ジョイント接着は必ず行ってください。
ジョイント接着を行わないと、芝同士の間から雑草が生え虫のエサになってしまいます。
また、接着しないと芝の継ぎ目が目立ってしまい見た目も良くありません。

地面の水はけ対策をしていない!
地面の水はけが悪いままだと、虫が住みやすい環境となり、増殖してしまいます。
また、水はけが悪いと徐々に地面がデコボコになり、

<対策>
下地を作る際は地面の勾配に気を配りましょう。一定の方向に緩く傾斜を作ることによって水はけは十分に良くなります。

月を選択